江坂図書館

江坂図書館の進化のイメージ

グラウンドを芝生化するとともに、ウッドデッキを設けます。図書館とつながる新たな動線により、空間全体を楽しめる場を提供します。

利用者の多い子育て世代や子どもたちが、読書や読み聞かせをできる自由な空間を提供します。

1万冊の蔵書を増やしても、現在の2倍以上の閲覧スペースを確保します。中2階のラウンジに30席、ウッドデッキに18席を設けます。

音のグラデーションにより閲覧スペースを分け、ビジネスパーソンをはじめとする新たな来館者増を図ります。

※この計画は現時点のイメージであり、今後変更される可能性があります。